~セカンドライフは好きなことを徹底的に!!~

物好き男ヨッさんの第2の人生徒然日記

未分類

上司の護符

更新日:

近くに神社があって、子供の頃は遊び場としてよく行ったものだ。しかし、歳を重ねるごとに行かなくなった。それこそ大学受験や就職試験などの人生の一大イベントの時には神頼みに行く人が多いのだろう。

護符

しかし、そんなにたくさんの人が願掛けしていたら神様もさぞかし忙しくなってしまうのではないか。一方的に押し掛けるのは逆に失礼かもしれないなんてことを高校時代に思ってしまってからは手を合わせなくなってしまった。

 

そんな自分の行動を思い出したのは、会社の上司が自分とは真逆の願掛け推進タイプだったからだ。先日飲みに連れられた時、大きな商談前には必ず神社に寄ってから取引先に向かうらしい。

 

上司は自分のためだけでなく、部下の大仕事の時や新人の初取引の時にも願掛けをしてくれていたらしい。それを聞いたときはさすがに恐縮してしまった。

 

他にも、上司は護符を頼む時があるらしい。本当にとっておきの取引の時や家族の一大イベントの時に限られるようだ。護符ってそういえばよく分からない。これは野次馬根性に火が付くぞ、と思っているうちに前のめりになっていた。

 

護符にはどんな願掛けをするのか、どこにお願いするのか等の条件があるようで、色々深そうだった。

 

そんな中でも、上司が良く利用しているのはかなえやの護符だそうだ。護符にもいろいろあるんだなー。あの信頼できる上司が良く信頼しているんだから、信頼に足るのかもしれない。

 

その飲み帰り、かなえやについて少し調べてみた。ネットで注文できる護符らしいと聞いていたので。

 

自分のように神頼みを遠慮してしまう人もいれば、積極的に神頼みをしている人もいる。この話を経て、自分の神頼みに関する考え方が少し変わった。今度人生の大勝負に出る時は護符をお願いしてみようかな。

-未分類

Copyright© 物好き男ヨッさんの第2の人生徒然日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.